時下益々御清祥の段お喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、この度医療法人讃生会と医療法人社団北陽内科医院は、平成30年6月1日をもって、合併することになりましたのでお知らせ致します。
(平成30年3月1日付医薬第3106号指令により北海道知事認可済)

 今般の合併で組織を一体化することにより、経営の合理化・効率化が図られ、医療法人讃生会の経営理念である「地域医療の提供」「連携強化」の更なるステップアップが達成できるものと信じております。

 役職員一同新たな気持ちでより地域医療充実のために専心努力致す所存でございますので、何卒ご理解を頂き今後とも相変わらずのご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、存続医療法人は医療法人讃生会になりますので、医療法人社団北陽内科医院の債権債務は、そのまま医療法人讃生会に引き継がれますのでよろしくお願い申し上げます。

 まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。
何かご不明な点がございましたら、下記宛にご照会下さいますよう併せてお願い申し上げます。

<担当>
 医療法人 讃生会 法人管理部事務局長
 今田 昌志 
 電話 011(641)6641

 

宮の森記念病院では、患者様の意思を尊重し、患者様を中心とした安心と信頼、
そして満足得られる病院づくりを目指しております。
一般健診や人間ドック・脳ドックの普及啓蒙や、早期の職場・家庭復帰を目的とし
た回復期リハビリテーション療養、介護支援やデイケアサービスなど、地域の皆様
のための医療機関として心温かい、安全で質の高い医療サービスを実践すること
をお約束いたします。