一般健診・人間ドック・脳ドック案内

 

一般健診・人間ドック・脳ドック概要

「健康宮の森」の実現を目指して

#1
近年、健康や保健衛生に関して、年を追うごとに皆様の関心が高まりを見せており、病院の役割として「病気の予防」も大切な役割となっております。 当院は脳ドック、人間ドックの普及啓蒙につとめながら、地域の「病気の予防」を通じて「健康宮の森」を実現してまいりたいと考えております。

健診項目・料金

#2
一般健診
料金 6,480円(税込)
問診、視診、打聴診、身体測定、血圧測定、視力検査、聴力検査、尿検査、血液検査(貧血・肝機能・血中脂質・血糖)、胸部X線(単純撮影・正面1方向)、心電図
#3
人間ドック
料金 28,360円(税込)
問診、視診、打聴診、身体測定、血圧測定、視力検査、尿検査(糖・蛋白・潜血)、血液検査(貧血・肝機能・血中脂質・腎機能・血糖)、大腸検査(便検査潜血反応2日法)、聴力検査(オージオメーター1000Hz・4000Hz)、眼底検査(両眼)、心電図(安静時の標準12誘導心電図)、胸部X線(単純撮影・正面1方向)、超音波検査(腎臓・胆のう・肝臓)、胃部検査(X線検査・造影剤使用)
#4
脳ドック
料金 27,540円(税込)
問診、視診、身体測定、血圧測定、MRI(頭部)、MRA(頭部)、血液検査(血糖・HbAlc・総コレステロール・HDLコレステロール・LDLコレステロール・中性脂肪)、頚部超音波検査、動脈硬化検査

オプション項目

眼底検査 740円
胃部検査 バリウム 3,210円
胃部検査 内視鏡 11,730円
骨塩定量検査 1,340円
動脈硬化検査 870円
内脂肪面積検査 2,570円
頚部超音波検査 3,600円
腹部CT 9,070円
内視鏡(経口/経鼻) 11,730円
大腸検査 990円
骨粗鬆症 4,750円
リウマチ検査 2,790円
腫瘍マーカー 2,860円
前立腺がん 2,860円
LOX-index 13,370円
  • 表示価格は税込です。

検査日・検査予約

検査日 月曜日-金曜日
検査予約
  • 完全予約制(平日9:00-17:10)
  • 希望検査日の1週間前までにお願いします。

企業健診等、複数人の健診・ドックのご依頼につきましては別途ご相談させて頂きます。

健康診断のご予約・お問い合わせ
tel. 011-641-6641
fax. 011-644-8285

大切な方がいらっしゃる皆様へ特別プラン

#5
ブライダル前・結婚記念日・定年退職時等メモリアル時期に大切な方と御家族様と健康と安心の確認をお勧め致します。
対象条件
ペア(2名様)以上であること、または、脳ドック+人間ドックを同日に受けられる方。
プラン名 通常価格 特別価格 限定プラン
人間ドック(お二人様) 75,600円 56,720円 52,000円
脳ドック(お二人様) 64,800円 55,080円 51,000円
人間ドック+脳ドック(お二人様) 140,400円 111,800円 98,000円
人間ドック+脳ドック(お一人様) 70,200円 55,900円 53,000円
  • 表示価格は税込です。

特定健診

平成20年度より特定健診・特定保健指導が義務化されています。

#6
当院では特定健診・医療機関として特定健診を実施しております。 詳細は決定次第掲載いたしますが、登録医療機関としての基本情報は下記よりご覧いただけます。
特定検診査とは、生活習慣病の発見生活指導をによる予防を目的にした制度です。 40歳~75歳未満の健康保険加入者で、被保険者だけでなく被扶養者も対象となります。 特定検診の結果をもとに、内臓脂肪蓄積の程度とリスク要因の数に着目して、リスクの高さに応じて、レベル別(「動機づけ支援」・「積極的支援」)に特定保健指導の対象者の選定を行います。 職場で行われていた企業検診にも、新たな検査項目が加えられます。

判定基準

内臓脂肪蓄積に着目して第一判定。
腹囲
男性⇒85cm以上/女性⇒90cm以上
BMI値が25以上の方 男性⇒85cm未満/女性⇒90cm未満

最先端の医療機器

オープン型MRI

#7
当院では解放感のあるオープン型のMRIを導入しています。 また検査時の音も小さく耳栓の必要がないレベルです。

最新型マルチスライスCT

#8
当院では64列のマルチスライスCTを導入しています。X線被曝線量は従来より少なくなり患者様に優しい設計になっています。撮影精度も高く、1ミリ大のものを画像化する事が可能です。

エコー

#9
超音波の反響を利用して、体の内部をモニター画面に映し出すことで各臓器や血管などの診断を行う検査装置です。 X線を使用しないため被ばくの心配も無く、苦痛も少ないという特徴があり、医療分野で広く利用されております。 当院では日立製の機器を導入しており、一般的な検査装置と比較して精細な画像が得られるため、病変を観察し易いという利点から、主要な検査方法の一つとなってます。

骨密度測定機

#10
人体を形成している骨(腰椎、大腿骨、前腕骨)のカルシウム含有度を、二種類のエネルギーのX線を照射して測定します。 骨粗しょう症などの診断に欠かせない検査法の一つとなっています。

X線TV装置

#11
嚥下、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、胆嚢などの造影検査をいたします。 造影剤(バリウムなど)を用いて、X線が透過した人体内部をリアルタイムに観察します。

内視鏡

#12
当院ではオリンパス製の内視鏡システムを導入しており、一般的な内視鏡に加えて、細径内視鏡も備えております。 細径内視鏡による経鼻内視鏡検査では、検査中でも会話をすることができる他、内視鏡が舌のつけ根を通らないため嘔吐感がなく、苦痛が少ない検査方法といわれています。