人工透析

透析室概要

透析患者様の送迎について

#1

ご要望が多かった患者様の無料送迎を平成28年8月より開始させていただきました。
ご利用は現在のところ、月曜日~土曜日の午前透析の患者様を対象とさせて頂いております。
送迎地域は中央区・西区となっておりますが、他の地域の送迎もご相談ください。
ご自宅からだけではなく、高齢者住宅などからの送迎も承ります。
その他、詳しい内容については、お気軽にお問い合わせください。

宮の森記念病院 透析室へのお問い合わせ
tel. 011-641-6641 【担当 今井】
fax. 011-622-7032 (透析室直通)

透析室の診療・入院について

#2

当院では月曜日から土曜日、午前・午後の透析を行なっています。
当院での透析をご希望の方、又透析室の見学を随時行なっていますのでお気軽に御連絡ください。
ご自宅からだけではなく、サービス付高齢者住宅 等の施設から外来通院することも可能です。
是非御相談下さい。


受付時間

外来透析
月~土曜日 午前 8:30-【当院送迎利用可能】 午後 14:00-
入院(一般・回復期病棟)透析
月~土曜日 午前 9:00- 午後 13:30-

設備について

  • 各ベッドにテレビを設置しています。(無料視聴)
  • 個別専用ロッカーをご用意しています。
  • 希望患者様には透析食を提供しております。(1食500円+税 600kcal)

設備について

#3

テレビ

#4

ロッカー

#5

透析食


当院で行う透析・検査について

当院では血液透析及びオンラインHDFを行なっています。
又、2016年4月より間歇補充式血液透析濾過法(IHDF)という新しい透析方法も選択出来るようになりました。

この他にも当院では心電図、各種エコー検査、内視鏡検査、動脈硬化検査、CT、MRI等の検査や、血管造影、血管拡張術などの血管の検査や手術も行なっています。


ごあいさつ

当病院の透析室は、昭和48年の病院設立以来、診療を続けてまいりました。その間の透析医療の進歩には著しいものがあります。私たち透析室スタッフは、その進歩を患者の皆様に還元し、質の高い治療を提供できるように、常に研鑽を続けております。

地域の皆様はもちろん、入院リハビリテーションを行なう方、療養を必要とする方などの様々なご要望におこたえできるよう、最新の機器を導入し、スタッフ一同最新の知識を共有し治療にあたっております。しかし「検査の数値がこうだから」「機械の表示がこうだから」といった一律なマニュアル的・既製服的な治療ではなく、それぞれの方に応じた注文服のような治療をするように心がけています。合併症などで高度医療が必要になった場合にも、市内の総合病院と密に連携し適切な治療をしていただいております。

安心して治療を受けていただけるよう、透析専門医・看護師・臨床工学技士・管理栄養士などのスタッフがチームとして対応いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

宮の森記念病院 院長 松橋 尚生


1月から透析室看護師長となりました今井由香です。透析室へ異動し3年が経ちましたが、患者様や透析スタッフから日々多くのことを勉強させていただいています。

当透析室は長期の透析患者様をはじめ、回復リハビリ病棟でリハビリを行いながら透析を行なっている患者様、様々な施設から外来通院されている患者様などが治療されています。透析患者様はたくさんの基礎疾患、合併症を抱えていますので、疾患・機器についての知識、技術の習得はもちろんですが、患者様を多方面からサポートすることが大切であると考えています。

患者様、ご家族様との信頼関係を築き、透析治療と共にある患者様の生活をトータルサポートできる透析室となるよう、スタッフ一丸となって努力いたしますので、よろしくお願いいたします。

看護部 透析室師長 今井 由香

旅行透析のご案内

#6

札幌へご旅行予定の患者様の透析をフォロー致します。
又、海外から日本へご旅行予定の患者様の透析も行なっています。
(2015年度実績 韓国より1名 台湾より11名)
お問い合わせ・ご予約は、月~金曜日の9:00~17:00にお願いいたします。

宮の森記念病院 透析室へのお問い合わせ
tel. 011-641-6641 【担当 今井】

関連ページ